リハビリの適応疾患について

当院では自費による完全オーダーメイドのリハビリだけでなく、医療保険適応となる脳・脊髄・神経系疾患(脳血管疾患等Ⅱ)および頸椎や腰椎疾患など運動器疾患(運動器Ⅰ)に対するリハビリテーションを行なっています。脳血管疾患では脳卒中が半数を占め、パーキンソン病も約3割と多くなっています。運動器疾患では腰椎疾患が8割を占めています。

これらの疾患でお困りの方はお気軽にご相談ください。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です