リハビリ保険適応について

脊髄・脊椎疾患については発症、手術若しくは急性増悪又は最初に診断された日から150日を限度として、脳血管疾患等については180日を限度として保険適応としてリハビリテーションを提供することができます。医療保険によるリハビリテーションの適応には日数や回数の制限があり介護保険リハビリとの併用もできませんので、下記のような疾患でお悩みの方はまずはお気軽にご相談ください。体験リハビリも随時受付しています。

  • 脳血管疾患等(脳梗塞、脳出血、くも膜下出血、脳動静脈奇形、もやもや病、パーキンソン病など)による運動障害、巧緻運動障害、高次脳機能障害(失語を除く):発症や手術、急性増悪から180日以内
  • 脊髄・脊椎疾患(脊椎圧迫骨折、脊柱管狭窄症、頸椎ヘルニア、腰椎ヘルニア、変形性脊椎症など)およびその術後の筋力低下、巧緻運動障害、しびれ、痛み:発症や手術、急性増悪から150日以内

リハビリ日時

  • 火曜・金曜:9:00〜12:10
  • 水曜:14:00〜17:10
  • 土曜:16:30〜17:30

*リハビリスケジュールは変更する場合がありますので予めご了承ください。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です